お知らせ 【重要なお知らせ】iOSアプリの運用および提供を2024年6月3日(月)を以て終了いたします。詳細は お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

24

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92

CSに関する全てをハックするイベント

Organizing : 藤本大輔

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92
Hashtag :#CSHACK
Registration info

絶対に参加する枠

Free

FCFS
15/20

サポート企業枠

Free

FCFS
0/18

Attendees
ak_araki
Yuki_Kondo_yukki
Ryotaro_u
hiro6363
nobuhiro-takaoka
セキフタバ
char41
UEKI_Mikako
miyanaka_tsubasa
ごとう
View Attendee List
Start Date
2024/04/24(Wed) 19:30 ~ 21:30
Registration Period

2024/04/10(Wed) 19:20 〜
2024/04/24(Wed) 16:45まで

Location

株式会社ポテンシャライト

中目黒GS第2ビル 3階

View Map Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

カバー画像

イベント概要

仕事でよく使われる「プロジェクト」という言葉。
プロジェクトマネジメント協会が発行するPMBOKによれば「プロジェクトとは、独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施する有期性のある業務」と定義されています。

その観点でいえば、カスタマーサクセスマネージャーが実施している仕事はほぼ全てプロジェクトでしょう。

いついつにキックオフをやって、いつまでにオンボーディングを済ませてアダプションへ移行するといったように、定められた期限に間に合うよう顧客を支援していく。

ただ、どんなに手厚くフォローしているつもりでも、導入前に顧客が思い描いたような”サクセス”ができないことは多々あります。

今回のゲストである前田さんはその原因を「顧客側とベンダー側の双方にプロジェクトマネジメントの力が欠けていること」と捉えています。
そして、スケジュール管理がメインになっている、目をつむっていても作れる薄っぺらい上っ面の計画では、なんの成功ももたらさないとも。

前田さんは、打ち合わせの中でプロジェクトマネジメントにおいて最も重要なものとして以下をあげました。
・導入して得たい成果を、顧客の言葉で言語化する。
・それを実現するための施策と状態の因果関係を整理する。
・プロダクトが影響を与えられるものと与えられないものを区別する。

あなたには、こんな解約の経験はないでしょうか。
・営業が広げた風呂敷計画のまま、顧客の期待値が大きすぎるまま製品が使用される
 →製品の操作習得と得たい成果の乖離が大きすぎて、成果に近づいている手応えを得られず解約される。
・いつまでたっても継続利用の評価指標が決定、合意されない。
 →指標が決まらないまま進んで、更新直前になっても評価があいまいなため解約される。
・顧客の導入担当者と現場担当者の認識の擦り合わせに時間がかかり、現場が目的を腹落ちしないまま製品を使う。
 →腹落ちせず使っているので成果を出すための行動を積極的に行わず、当然成果も出ずに解約される。

  思い当たるものがありますよね?

今回のワークショップでは「プ譜」というフレームワークを使い、こうした認識のズレ、期待値のズレから生じる問題を防ぎ「CSと顧客がともにプロジェクトを成功させようと思えるようなコミュニケーション方法」などをお伝えします。

ワークショップの構成は、以下の通りです。
・顧客の製品導入をプロジェクトとしてとらえる意味
・プロジェクトの進め方である「サクセスプラン」をつくるワークショップ
・顧客が「自分の言葉」でプロジェクトを語れるようにするための「問いかけ方法」
・自分がつくったサクセスプランを参加者同士でフィードバック

講師となる前田さんは、プロジェクトに関する複数の著作を持ち、「言語化」と「構造化」のまさにプロフェッショナル。 しかも今回の人数は絞っているので、手と頭を動かしながら、相互に高め合う場になるはずです。

限られた人数で恐縮ですが、みなさんのご参加をお待ちしております!

カバー画像

イベントの形式

今回は「 ワークショップ形式 」です。必要な物品は全てCS HACKにて用意いたします。


ゲストスピーカー

cshack91

前田考歩

略歴
企業にCSとして勤めながら、「問いかけ」を通じてプロジェクトの「言語化」と「構造化」を支援する、平日早朝のみ開業の『プロジェクト・クリニック 』を運営。
企業及び小学生から大学生を対象にしたPBL(Project Based Learning)の研修・授業や、プロジェクト思考力を鍛えるための『プロジェクトドリル 』を提供。
著書に『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(宣伝会議)、『紙1枚に書くだけでうまくいく プロジェクト進行の技術が身につく本』(翔泳社)、『ゼロから身につくプロジェクトを成功させる本』(ソーテック社)など。

note: https://note.com/kodomonogatari

<敬称略>

著書・共著

見通し不安なプロジェクトの切り拓き方 Amazonリンク
予定通り進まないプロジェクトの進め方Amazonリンク
ゼロから身につく プロジェクトを成功させる本~はじめてのプロジェクトマネジメント~ Amazonリンク
紙1枚に書くだけでうまくいく プロジェクト進行の技術が身につく本Amazonリンク

イベント会場

「Grow Up Ventures」をミッションとして掲げる、株式会社ポテンシャライトさんのオフィスをお借りします!

cshack92
※画像は バチャナビさんのサイトからお借りしました。

<住所>
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目9−35 中目黒GS第2ビル 3f

Google Map

株式会社ポテンシャライト:コーポレイトサイト

軽食・アルコール付きの懇親会

cshack80

軽食と、ソフトドリンク・アルコールをご用意しております。もちろん飲み放題!
※領収書発行可能です。

推奨参加者

Saasの導入や機能実装など、何らかのプロジェクトに関わっている、プロジェクトリーダーのポジションになることがある(なりたい)方へオススメ。

ハッシュタグ

#CSHACK

配信方法

・配信プラットフォーム:Zoom ウェビナー(もしくは、Vimeo)
・配信URL: 参加者にだけ通知
※事前にZoomアプリをダウンロードしておくなど、ご対応ください。

当日のスケジュール

時間 内容 スピーカー
19:30~19:45 コミュニティ紹介 藤本
19:45~21:00 ワークショップ ゲスト
21:00~21:30 懇親 参加者


CS特化型ポートフォリオ「CS HACK」へ登録しましょう!

CS HACKのトップページへ

「CS HACK」は無料で、OGP付きポートフォリオ作成、副業の獲得、CS仲間との繋がりを作る、動画でCSの学習ができるCS特化型のサービスです。

portfolio


カバー画像

プラチナサポーター

CS HACKのプラチナサポーターとしてをインゲージ様 selfree様カラクリ様adish様Helpfeel様BOXIL DX Learning様に支援いただいています。


問い合わせ対応はネット時代の『接客』です。
一人ひとりのお客様と向き合えるコミュニケーションプラットホーム「Re:lation(リレーション)」は問い合わせ対応に起こりがちな対応漏れ・ミスをなくし、対応効率・品質をアップさせます。
カスタマーサクセスを実現するなら対応ツールはRe:lationで決まりですよ!
詳しくは、https://ingage.jp/relation/ にて。

一緒にRe:lationを創る仲間も募集中です。

relation


CallConnectは、サポート業務やインサイドセールスに最適なブラウザ電話システムです。
PCがあればオフィスでも在宅でも電話対応が可能になります!
また、SlackやZendesk等と連携し、チームでの情報共有も効率化できます。
これから電話窓口の立ち上げを検討されている方はぜひ。
詳しくはこちら( https://www.callconnect.jp )をご確認ください!

callconnect


カラクリは、「CSをエンパワーメントする」会社です。

ChatGPTのカスタマーサポート活用やCSに特化したLLMの研究開発にもいち早く着手。

データドリブンなカスタマーサポートを実現したい方は、ぜひお声がけください。

■主力サービス
・大手企業満足度No.1のAIチャットボット「KARAKURI chatbot」
・チャットボットとFAQのデータを一元管理する「KARAKURI smartFAQ」
・AIで顧客の困りごとを予測し、解決できるWEB接客機能「KARAKURI hello」
https://karakuri.ai/

■カラクリLLMラボ
2023年、大規模言語モデル(LLM)のCS領域を研究するカラクリLLMラボを発足しました
https://llmlab.karakuri.ai/


karakuri


アディッシュでは様々なスタートアップ企業に対し、カスタマーサポート/サクセスの代行・常駐・コンサルティングサービスなど「CX総合支援サービス」を提供しております。
単純に代行等をするのではなく、クライアント企業様のKGI/KPIを一緒に追いながら伴走していくのが特長です。
何かお困りごとがあれば、何でも構いませんのでお気軽にご相談ください!
サービスサイト: https://www.adish.co.jp/

adish


Helpfeelは、バツグンの検索精度(検索ヒット率98%)でユーザーの自己解決を促し、カスタマーサポートが有人対応すべき問い合わせ件数を劇的に削減できるFAQシステムです。
月間100万以上のコスト削減につながっている企業もある、ROIの高いサービスです。急成長しており、一緒に働くカスタマーサクセスを大募集中です!
サービスサイト: https://helpfeel.com/

helpfeel


「BOXIL DX Learning」は、SaaSやDXについて完全無料で学べる動画サービスです。
SaaSに関するビジネスについて理解を深められる「SaaS大全」やDXのファーストステップとしての学びとなる「ITパスポートセレクト講座」を中心に、様々なコンテンツを提供しています。

SaaSに関連する有益なコンテンツを提供していきますので、ぜひご利用ください!

サービスサイト: https://lp.boxil.jp/dx-learning_csh

boxil

CS HACK ゴールドサポーター

現在「CS HACK ゴールドサポーター」として Growwwing様 Graffer様 MagicSuccess様 に支援していただいております。残り「2社」まで受け付けています。

【ゴールドサポーターの特典】
・CS HACKのconnpassイベントページ/グループページにロゴ掲載
・Slackに専用チャンネル作成
・CS特化型ポートフォリオ「CS HACK」の検索で「サポート企業」としてリストアップ

CS業界へのブランディングへ役立つサポートプランにご興味ある、CS採用を検討されている企業の方はこちらからご連絡ください。
フォーム: https://bit.ly/3iRh1KN

Growwwing: https://www.growwwing.jp
Graffer: https://graffer.jp
MagicSuccess: Googleドライブ

goldsupporter

CS HACKとは?

世の中には多くのサービス、製品があります。そして同じ数だけカスタマーサポートが存在します。

このイベントではカスタマーサポートを愛してやまない人達が集まり、
情報交換やディスカッションを通じて「CS」を徹底的にハックします。
※CSには、CustomerExperience、CustomerService、CustomerSuccess、
CommunityManager、UXデザイナー、UIデザイナー等のコミュニケーションが
主となる職種
を全て含みます。

「CS」をハックし深く知ることで"再現性"を高め
「どんなサービスであっても最高のCS対応」が出来る世界を目指します。
「CS」は素晴らしい仕事だということを広め、業界を盛り上げていくためぜひご参加ください!

詳しくはグループ詳細をご覧ください。

ちなみに"個人"で開催しています!ここ大事!

その他

・イベント中に撮影したお写真をSNSでのレポートに使用する場合があります。

カバー画像

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Daisuke Fujimoto(藤本 大輔)

Daisuke Fujimoto(藤本 大輔) published 【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92.

04/10/2024 19:20

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 を公開しました!

Group

CS HACK

カスタマーサポート/カスタマーサクセス/UXデザイン/マーケをハックする人たちのグループ

Number of events 157

Members 5145

Ended

2024/04/24(Wed)

19:30
21:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/04/10(Wed) 19:20 〜
2024/04/24(Wed) 16:45

Location

株式会社ポテンシャライト

中目黒GS第2ビル 3階

Attendees(15)

ak_araki

ak_araki

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

Yuki_Kondo_yukki

Yuki_Kondo_yukki

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

Ryotaro_u

Ryotaro_u

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

hiro6363

hiro6363

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

nobuhiro-takaoka

nobuhiro-takaoka

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

セキフタバ

セキフタバ

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

char41

char41

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

UEKI_Mikako

UEKI_Mikako

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

miyanaka_tsubasa

miyanaka_tsubasa

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

ごとう

ごとう

【限定開催】導入成功へ。プロジェクトを進める技術 - CS HACK #92 に参加を申し込みました!

Attendees (15)

Canceled (4)